top of page
  • れな

「キリスト」女性の恋愛観と恋愛アドバイス。

「キリスト」とは、クリスタルチルドレンの一種です。

絶対に天使の転生者で、妖精であることはありません。

ドリーンバーチュー氏が語るクリスタルチルドレンは「キリスト」のことで、そのためドリーンバーチュー氏の本などで「私はクリスタルチルドレンかも?」と感じた人は、「キリスト」である可能性が高いです。



「オールドソウル」の騒がしい版?

「キリスト」は複雑な地位にある魂で、詳細は割愛しますが、おおむね上級天使と言えます。そして、潜在している能力は大天使クラスです!

多彩な能力・感性に加え、高い行動力を併せ持ち、ほぼ必ず、集団の中で目立ちます。ムードメーカーになりますし、音楽や演劇などを演じたりすることも好みます。

ロイヤルブルーな革命的な感性や、または文学的な感性を持ち、少なからず人々を啓蒙したいと感じていたりするでしょう。


「オールドソウル」と間違われることも多いです。

たしかに感性の多彩さと前向きな笑顔、博愛的な人情など「オールドソウル」と共通します。しかし、「オールドソウル」は基本的にシャイで、前に出ることを嫌いますが、「キリスト」は大きなステージに立つことを好んだりします。そして、いつも大きな声でおしゃべりしたり、泣きわめいていたりします。

「騒がしいオールドソウル」という感じです。



身近な「オールドソウル」の男性に好意を持つでしょう。

「キリスト」は、「オールドソウル」の感性に似ており、そのためかなり高い確率で身近な「オールドソウル」に好感を持ちます。

彼はあなたと感性が似ていますが、そのうえ冷静で大人びているので、「すごい!勝てない!」と思うでしょう。尊敬を含んだ好意を抱き、夢中になります。


権威や不正を嫌う革命的な感性が似るか、そうでなくても文学や芸術を愛する点、博愛的で愛想よい点などが似て、シンパシーを感じます。

彼は、より大きな敵(学校の先生、上司など)・大きな困難に立ち向かおうとするでしょう。あなたはそんな彼を助けるのではないでしょうか?クラス中を敵に回しても、彼を助けるでしょう。

まるでちょっとした映画のようなことを、彼らはあちこちの小さな町の中で行っています。



彼を見事掴みとる!が、女の子たちから嫌われたり・・・

「キリスト」女性は、恋愛欲求に素直で、自分から男性に告白したりデートに誘ったりする積極性を持ちます。

「オールドソウル」の男性は、少なくとも学生時代はそこそこモテているはずで、女子たちはそれぞれに牽制し合いながらソワソワしています。そんな中、あなたは臆せず彼に好意を告げたり、デートに誘ったりして、彼をつかみ取るでしょう。

「オールドソウル」を最も射止めるのが「キリスト」です。

彼女は大好きな彼と恋愛して幸せの絶頂に至りますが、しかし同時に不幸を味わいがちです。周りの女性たちに恨まれ、うとまれたりするのです。

しかし、それでもめげないようなタフな人が多い「キリスト」です。



恋多き人だが、どれも「オールドソウル」だったり。

「キリスト」は恋多き人です。好きになった男性をとても愛しますが、それでいて、他の男性にもトキメキを感じたりします。

そして、彼女が好きになる人は、どれも「オールドソウル」の男性だったりします(笑)

「オールドソウル」が周りにいないときは、芸能人や映画俳優などの「オールドソウル」、「オールドソウル」っぽい人を好きになって、夢中になっていたりするでしょう。

それくらい、好きになる男性のタイプが固まっているはずです。

多彩で優しく、革命的で平和な、真面目で面白い、変わった人が好きなのです。



「オールドソウル」を助ける使命を持つ。

あなたが好きになるのは、「オールドソウル」っぽい男性ばかりですか?ふたご座の男性ばかりですか?

それで良いです。

「キリスト」女性は、「オールドソウル」男性を助ける使命を持ちます。

「オールドソウル」はまったく収入を得ずに奉仕しようとしたり、死を覚悟で革命を起こそうとしたりします。「キリスト」は裕福な家庭にあったり経済能力が高く、なおかつ「オールドソウル」の革命的な気質に強く共感できるので、生命の危機に陥るような「オールドソウル」を実際的に助けてあげられるでしょう。

独り暮らしをしていても、ワンルームの部屋に彼をかくまったりしようと考えるでしょう。


しかし、ちゃっかり、「助けてあげるから毎日えっちしてね」などと彼に言ったりします。それで良いです。「オールドソウル」は女性を強引に押し倒すような人でないため、あなたが「えっちしようよ」と誘うことは、彼にとってもうれしいことです。


いえ、必ずしも「オールドソウル」男性を助けなくてもよいです。今の時代、そんな無茶なことをする「オールドソウル」は少ないですし、あなたが「恋愛しようよ」とくっつくだけでも、男性はうれしいでしょう。


二人は、非常に愛に満ちた、変わった恋愛をするでしょう。

それで良いです。巷の空気を読む必要などないです。



無難な恋愛を選ぶと、不倫をしてしまいそう。

ぜいたく欲、金銭欲など強い場合、「オールドソウル」ではなく裕福な男性を選んで結婚してしまうこともあります。

しかし、そうした妥協的な結婚をする場合、かなり高い確率で不倫をしてしまうでしょう。

「キリスト」にとって愛は重要なことで、愛のない共同生活は苦痛でたまらないのです。そして、自分が「大好き!」と感じる男性を探し、追いかけたくなります。さらに性欲が強いので、デートに誘った男性を、ワンナイトラブに誘ったりもするでしょう。

霊的な観点から見たとき、その生きざまはあながち間違っていないのですが、しかし現代社会ではそれは「不倫」と呼ばれるもので、罪深いものです。多くの人に迷惑をかけてしまい、あなたもバッシングやリスクを背負います。

「オールドソウル」でなくてもかまわないので、あなたが本当に愛している男性と結婚をしたほうがよいです。


ぜいたく欲求は若いうちに満たし、卒業してしまいましょう。



「キリスト」女性の恋愛アドバイス。

「キリスト」女性は、愛想がよく積極的なので、好きなった男性を高い確率で手に入れるでしょう。そういう面ではアドバイスは不要でしょうが、ラブラブな恋愛を長く続けるためのアドバイスは、あります。


「キリスト」は、ワイルドな欠点を持つことが多いです。

怒り、悲しみ、イライラなどの感情を大げさに発散しがちで、それは彼を困らせたり嫌がられたりしやすいです。感情をセーブできるように、努力をしましょう。この努力は結構大変かもしれません。


生まれながらの体質として、毛深い人が多いです。近年の男性はツルスベな女性を好むので、あなたもムダ毛処理には意識を払ったほうが良さそうです。これは性器の毛についても同様です。


また、わがままになりすぎないように気をつけましょう。「デートしよう」「もっとえっちを続けて」と素直にせがむあなたは、お茶目で可愛いですが、度が過ぎると男性に煙たがられてしまいます。わがままになりすぎないように、自分勝手になりすぎないように、気を付けましょう。

最新記事

すべて表示

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

bottom of page