「オールドソウル」女性の生き方。特徴、才能、恋愛、結婚。

インディゴチルドレンの中でも特に多彩な優秀さと奉仕心を持つ「オールドソウル」。

「オールドソウル」の中には女性もいます。

今回は、女性の「オールドソウル」の生き方について特集してみます。



「オールドソウル」女性の見分け方、特徴。

まずは、あなたが「オールドソウル」であるか、娘さんや友人、彼女が「オールドソウル」であるかを見分ける手引きを解説します。


  • 美しい顔と高い精神性を兼ね備える。

  • 読み書き計算の習得が早い。

  • 親や先生に対して素直・従順。

  • 15歳前後になると独自の道を生きたがる。

  • 大学進学の学力があるが、芸術や特殊業界に行きたがる。

  • 一般職を志す場合は医療や福祉、公務員などを好む。

  • クラスのマドンナだが、目立つことを嫌う。シャイ。

  • 「気の合う男性はとても少ない」と感じている。

  • 繊細な体質をしている。タバコやお酒が苦手。

  • 欲が薄いため、ほっそりしている。(胸は大きいこともある)

  • 「社会の常識はおかなしいな」と感じている。

  • 坂本龍馬のような男性が大好き。

  • 宮崎アニメが大好き。

  • ユーモアのセンスがある。

  • 笑顔が素敵。

  • バックパッカー旅に憧れるが勇気が足りない。

  • スピリチュアルに興味を示すが、願望成就は好まない。


「オールドソウル」女性は大体このような気質を示します。

優秀かつ美人ですが謙虚で、あまり自己主張をしません。

アイドル系の美人とは一線を画する気品があります。

が、アイドルや芸能界に進む「オールドソウル」女性は近年増えています。アダルトビデオ女優や風俗嬢にも少なくありません。


「オールドソウル」であるかを確実に知るには、チャネリングで鑑定してもらう必要があります。当サイトの管理人様は「オールドソウル」に詳しいので、彼に鑑定してもらうとよいです。

他のチャネラーに依頼する場合、先に、「インディゴチルドレンとピュア・インディゴの違いをご存じですか?オールドソウルが何者か、詳しくご存じですか?」と問い合わせをしましょう。それで「YES」と言われてから、お金を払うようにしましょう。オールドソウルを理解しているチャネラーは、日本にも世界にもほとんどいません。2~3人でしょう。それくらいにも少ないです。



「オールドソウル」男性との違い。

優秀で精神性が高いのは、男性の「オールドソウル」と共通します。

「オールドソウル」男性の場合、日陰で生きることが宿命づけられているようなところがあり、顔はあまりハンサムでなかったり、パニック症のような緊張持ちの傾向が強いです。

しかし「オールドソウル」女性の場合はそうした制限がありません。アイドル顔負けの美しい顔を持つことが多く、身体的制限もないので芸能界やスポーツ、音楽などのフィジカルな道でも大成する素質を持ちます。シャイな人が多いですが、シャイでないこともあります。シャイでないなら、いよいよ有名人になる可能性は高くなります。

「すっぴんでも異様に美人」といった現実離れしたスペックを持つため、タレントなど有名人になったとしても、大衆啓蒙に貢献します。「〇〇ちゃんのようにスキンケアにはげもう!ヘルシービューティーを目指そう!」と志す女性が増えます。


このように「オールドソウル」女性は、どんなフィールドにも降り立つ可能性を持ちます。



華やかな世界には迎合しきれない「オールドソウル」女性。

フィジカルな魅力を持ち、芸能界など華やかな業界に進むこともある「オールドソウル」女性。

しかし、華やかな世界にはいまいち迎合しきれないでしょう。

「オールドソウル」女性はバブリーではないからです。美は好みますが高級品やブランド品に恍惚するタイプではなく、飲み会やごちそう、パーティなども好みません。華やかな業界の人々はバブリーな傾向にありますが、「オールドソウル」女性はそこで食い違うのです。ブランドバッグに10万円を費やす女性たちを見て、「お金がもったいないなぁ」と感じているでしょう。

飲み会に3,000円も払うことを、馬鹿らしく感じるでしょう。


華やかな世界の仕事も懸命にこなしはしますが、プライベートでは庶民的な幼なじみとユニクロをうろついていたりします。スターバックスには行かず個人経営のカフェに行く・・・というよりも、家でまったりインスタントコーヒーを飲んでいたりします。アロマテラピー・・・というよりも公園でお花を摘んできます。果物の皮を浴槽に入れるでしょう。

庶民的で質素な感性をしています。

若いうちは都会的なものにも憧れるかもしれませんが、若いうちに飽きるでしょう。早ければ、16~7歳でもう質素です。

お化粧よりもスキンケアを好みます。