【必見!】パワーストーン・クリスタル・水晶は安いものでも効果があるの?

執筆者:れなさん

スピリチュアリストには、パワーストーン・クリスタルを持っている人が少なくないことでしょう。それどころか、それらに何万円も費やしている人も多いことでしょう。

なぜパワーストーン・クリスタルに数万円も費やすか?それは、叶えたい何かがあるからではないでしょうか。

その数万円分の石によって、あなたの願いは、叶いましたか?

商業的な情報にだまされず、パワーストーン・クリスタルの、本当の使い方を知ってください。


 

「AAA」などとランクが高いパワーストーンのほうが効果が高いの?

パワーストーン・クリスタルのお店に行くと、様々な石が並んでいます。アメジストだけでもたくさんの種類があり、ブレスレット用のビーズだけをとってもたくさんの種類があります。よくよく眺めてみると、「AAA」などとランクが書かれていて、ランクの高いものほど高額になっています。よもすれば、同じ種類の石もランクが違うだけで価格が10倍以上も違います。

するとやはり、高価なもののほうがパワーは強いのでしょうか?願いは叶いやすいのでしょうか?


 

高くても安くても、クリスタルの効果は同じ!覚えておくべし!

結論から言えば、答えは「NO」です。

パワーストーン・クリスタルは、価格が高くても安くても、石が放つエネルギーの強さは変わりません。

たとえばあなたが、リビングの浄化のために水晶を買うとして、10,000円の水晶を買っても1,000円の水晶を買っても、重量が同じなら効果は同じです。より透き通った水晶のほうが浄化力が強いわけではなく、虹の入った水晶がパワフルであったりもしません。クラックが多く入っていたら強力、クラックが少ないほうが強力、ということもありません。

色のくすんだ汚い水晶でも、10,000円の高価な水晶と効果は同じなのです。

パワーストーンのランクや値段は、「外見代」にすぎない。オシャレ代ということ。

ではなぜ石屋さんは、色のキレイなパワーストーン・クリスタルをより高額で売るのでしょうか?

これは、現代の社会においてパワーストーン・クリスタルが、装飾品やインテリアのように扱われてしまっているからです。

特に女性たちは、より美しい石を欲しがります。より美しいものに出費を惜しみません。そうした消費傾向を見て、石屋というのは、より外見の美しい石に高額な値段を付けるのです。

10,000円の水晶のうち9,000円は、「外見代」なのです。

純粋にクリスタルの「効果」だけ欲するなら、100円の石で充分。

ですから、あなたが純粋にパワーストーンとしての効果を求めて各種の石を買うなら、別に高額なものを買う必要はありません。1,000円でも高すぎるくらいで、100円の石で充分です。
 

ハート形でも恋愛運が上がったりはしない!龍の形でも縁起が良くなったりはしない!

また、石屋さんには、ハートの形やピラミッドの形、龍の形や恵比寿様の形など、様々な形状のパワーストーン・クリスタルが売られています。

そしてそれらの商品には、「恋愛運がUP」、「金運がUP」などと書かれているのですが、それらはでたらめです。

アメジストがハートの形になったところで、恋愛運が上がったりはしませんし、あなたに恋人が出来たりはしません。

龍や恵比寿様の形をしたものなどは「縁起が良い」などとあいまいな形容をされていますが、ヒスイが龍の形をしていても、特に何かの運気が上がったりはしません。

精密な形状に加工することはそれなりに手間がかかりますから、ただのブロックより高価であることはおかしくはないですが、しかし神秘的な効果が上乗せされていたりはしないのです。ポップに書かれていることは嘘なのです。

それをわかったうえで、あくまで芸術品やインテリアにお金を注ぐつもりで買ったほうが、健全だと言えます。

大きなパワーストーンを買っても大きな魔法が発せられたりはしない。

また、石屋さんには非常に大きなサイズのパワーストーン・クリスタルも売られていますが、大きな石を持ったところで極端に何かが変ったりはしません。石屋さんの店内でハリーポッターのような魔法が飛びかったりはしないように、どれだけ大きな・多くのパワーストーン・クリスタルを購入しても、特にあなたに大きな魔法がかかったりはしないのです。運気が上がったりもしないのです。

大きなパワーストーンを持っていると、商売人に狙われやすくなる!

恵比寿様のような派手な形や、数百グラムもするような大きな石を持つと、運気が上がるどころか、下がると言っても過言ではありません。

というのも、あなたの家の玄関に派手で大きなパワーストーン・クリスタルが置いてあったなら、あなたの家に来た友人知人や訪問販売員などは、「この人はだまされやすい人だな」と感じます。すると、あなたに対して、効き目のない(薄い)スピリチュアルグッズやサプリメントなどを勧誘してくるような人が増えてしまうでしょう。

特に男性たちは、派手な石・大きな石を持つ女性に対して、「だまされやすい人だな」と感じる人が多いです。

これは、妙なものを売りつけられる懸念が増えるだけでなく、巧みな嘘やお世辞を使ってあなたを口説いてくるような嫌な人も、増やしてしまいます。

お店やホテルなどに置けば、集客の効果はあるかもしれない。

派手な石や大きな石に開運的な効果があるとすれば、お店やホテルなどの目立つところにそうしたものを置くことで、話題性が増して集客力アップにつながることはあるかもしれません。がしかし、それは「パワーストーンのスピリチュアルな力」が働いたわけではありません。注目を浴びられるものであれば何でも良かったわけです。


 

パワーストーン・クリスタルの選び方は?

ではパワーストーン・クリスタルとは本来、どのように購入すべきなのでしょうか?

パワーストーン・クリスタルには今や無数の種類があり、神秘的で珍しい効果を謳うものも多いのですが、そうしたキリのない連鎖には首をつっこまないほうが良いです。それらはカルト商法です。

虹の7色の小石を1つずつ。それで充分。すべてのチャクラがケアできる。

パワーストーン・クリスタルを生活に活用するなら、虹の7色に相当する色のパワーストーン・クリスタルを、1つずつ入手すれば充分です。

それにもお金は掛かりません。碁石くらいの小さなものでかまいません。ジェムと呼ばれるような不格好な石でかまいませんし、ブレスレットを作るための丸いビーズでも大丈夫です。直径1cmくらいはあったほうが良いですが。

いずれにせよその程度の石なら、1つ100円くらいで手に入るでしょう。7色分のチャクラの石を集めても700円です。その出費すら惜しいなら、透明の水晶が7色分の役割を果たすので、それを1つ持つだけでもかまいません。

本当に必要な石というのは、この程度のものなのです。お金は掛かりません。


 

パワーストーンの使い方。クリスタルの効果。

パワーストーン・クリスタルの使い方・効果を少し説明しましょう。
 

チャクラの上に対応する色の石を置いて、チャクラケアで健康効果。

各色の石には、同じ色のチャクラを活性化する作用があります。つまり健康作用があるということです。

とはいえ、1年に1回どこかのサロンでチャクラケアをしたところで大した意味はありません。パワーストーン・クリスタルを活用するつもりなら、3日に1度くらいはチャクラケアを行うべきです。

横になり、各チャクラの部位に対応する色の石を置きます。それで30分くらい横になっていれば、チャクラケアは完了です。セラピストの力を借りる必要もありません。

  • 第1チャクラ:会陰(股間)―赤色(ガーネット、ブラックトルマリンなど)

  • 第2チャクラ:下腹部―オレンジ色(タイガーアイ、レッドジャスパーなど)

  • 第3チャクラ:みぞおち―黄色(シトリン、ルチルクオーツなど)

  • 第4チャクラ:胸―緑色(エメラルド、ひすいなど)

  • 第5チャクラ:のど―青色(サファイア、アクアマリンなど)

  • 第6チャクラ:ひたい―紺色(ラピスラズリ、ソーダライトなど)

  • 第7チャクラ:頭頂部―紫色(アメジスト、スギライト)

なお、あなたがレイキを扱えるなら、パワーストーン・クリスタルを使ったチャクラケアは不要です。レイキでそれが代用できますし、レイキのほうが強力です。


 

赤や黒のパワーストーンにはプロテクションの効果。

チャクラケア以外の効果はほとんど、パワーストーン・クリスタルにはありません。

赤や黒の石には、プロテクションの効果があるにはありますが、あまり高い効果はありません。多少、病院や満員電車などの淀んだエネルギーから守ってくれますが、低級霊から完全に身を守るような効果はありません。

ローズクォーツなどピンクの石は膣液の分泌を増やす効果。

ローズクォーツなどピンク色の石に、恋愛運をアップする効果はありません。ピンクの石は、膣液を分泌しやすくする効果があるだけです。

ラブラドライトは宇宙の叡知?いやいや隕石は赤いチャクラを活性するだけ。

ラブラドライトには宇宙の叡知を呼び起こす効果があるなどと言われますが、そのような効果はありません。隕石系は赤いチャクラを活性化し、少しのプロテクション効果があるだけです。シータ派、デルタ派を上げるという話は間違いではありませんが、それは座禅瞑想で容易に自給できるもので、お金を出して買うほどの価値はありません。

スーパーセブンは普通の透明水晶と同じ効果しかない・・・。

スーパーセブンという水晶は、普通の透明水晶と効果が同じです。普通の透明水晶も7色の石の力を持つことは、わりと有名なはずなのですが・・・。

レムリアンシードは危険な石!持たないほうが良い。

レムリアンシードは、「持ち主を選ぶ神秘がある」「レムリア人の魂が宿っている」などと言われますが、それはでたらめです。石を売るための嘘の宣伝文句です。ただし、この石は特殊な力を持ちます。レムリアンシードを握ったり身に付けて眠ると、天変地異の夢を視たりビジョンを視たりしやすいです。それは悪夢のような苦しいものなので、メリットはありません。つまり、高いお金を出して買う意味はありません。


 

パワーストーン・クリスタルを買うときは、くれぐれも慎重に・・・。

基本的に、パワーストーン・クリスタルを売る人たちは、石のことを本当には理解していませんし、スピリチュアルな真理も理解していません。

彼らは、パワーストーン・クリスタルに大金を払ってしまう女性が数多くいることを知っており、だから石を売っているだけです。

パワーストーン・クリスタルを売る人には、とても不誠実な人が多いので気を付けてください。