【詳述】大天使とは?詳細解説!役割は?能力は?つながる方法は?

執筆者:れなさん

大天使とのコンタクトに憧れているスピリチュアリストは多いことでしょう。

 

 

大天使とは?

大天使とは、天使の階級の一つで、天使の中で最も位の高い者たちのことです。

 

 

大天使になる条件は?

大天使は、任命されてなるものではありません。人間の世界の教員のように、努力を重ねて厳しい条件をクリアした天使のみが担当する役職です。
大天使に昇格する条件は、2つあります。

 

(1)守護天使としてサポートしている主人(人間)が13次元の達成を果たした場合。
(2)天使自身が肉体をまとって転生している最中に、自ら13次元の達成を果たした場合。ただし、地球人たちよりもやや緩い基準になっています。

いずれにせよとても大変なことであり、地球の管轄の中に大天使は50名ほどしかいません。600万年の人類の歴史で50名ですから、相当に狭き門です。

なお、天使の成長過程については、こちらのページで詳しく解説しています。

 


大天使の役割は?

大天使の役割は、アセンテッドマスターと同じで教師的なものです。
ただし、アドバイザーとしての実力は一般的にアセンテッドマスターのほうが高いです。大天使たちは肉体転生をする際、生まれつきチャネリング能力を持っているなどハンデのある状態で生きてきたため、世の中のことについてはアセンテッドマスターのほうが詳しく、修羅場での心情についてもアセンテッドマスターたちのほうが熟知しています。
逆に言えば、天使たちのことについてはアセンテッドマスターよりもよく理解できるため、クリスタルチルドレン(天使や妖精の転生者)たちのガイド霊(守護霊)役は大天使たちが務めています。

大天使には2つの階級がある。

ガイド霊は、主人がアセンションに近しいレベルに達したときにより高次元の者に交代しますが、天使たちの場合、交代したあともやはり大天使です。つまり、大天使の中にも2つの階級があるということです。
もっと厳密に言えば、さらに上の階級に属する大天使たちもいます。彼らは地球人のサポートとは異なる生き方をしており、地球に関わることはほぼ無いため、彼らの話は割愛します。

 

 

大天使は意識を何万にも分割できる。同時に複数人のサポートが可能。

大天使は50名ほどしかおらず、クリスタルチルドレンは数千万人にも達しますが、特に問題はありません。アセンテッドマスターも同様ですが、大天使たちは己れの意識を何万にも分割できるため、同時に多数の人々の守護が出来ますし、同時に複数の人々と会話ができます。

大天使は翼など持っていない。彼らの姿は「光」

大天使たちは、かなり多くの面で誤解されています。
大天使というと、立派な翼を持った中性的な人物像を思い浮かべるかもしれませんが、それは誤解です。天使や大天使の基本的な姿は、《光》です。彼らのボディは《光》なのです。天使はちょうど蛍の光のような感じで、大天使はそれを大きくしたような感じです。

変幻自在に姿を変えられるが、翼を持って現れるのは子供の前くらい。

彼らは霊界においては変幻自在であるため、宗教画に描かれているような立派な翼を持った人間として、人間の前に姿を現すこともあるにはあります。しかしそのようなことは基本的にはなく、もっぱら小さな子供の前でのみです。

翼を持った人が「私は大天使」と名乗るなら、それは低級霊。

あなた(あなたが大人であるとして)の前に立派な翼を持った人間のような者が現れ大天使を名乗ったなら、低級霊のたぶらかしを疑ったほうがよいです。特に、大天使に対する憧れの強い人には、そのようなたぶらかしを低級霊にされてしまうケースは多いです。

大天使は運気アップや願望成就などはしない。できない。

また、大天使は、「金運を上げる」「恋愛を成就する」「ダイエットを助ける」といったような願掛けには応じません。「大天使〇〇は金運をアップしてくれる」などと書かれたスピリチュアル本やオラクルカードは多いですが、それらは軒並みでたらめです。

 

大天使に物質化は出来ない。アドバイスを授けるだけ。

もちろん、魔法を起こしてあなたの前に豪邸や海外旅行、理想の男性を差し出したりすることもありません。大天使はあくまで、奉仕や自己成長に尽力しようと頑張る人に、アドバイスを授けるだけです。

 

 

大天使は呼んでもこない。相手にするのはアセンションに近しい人のみ。

ドリーン・バーチュー氏などの本ではよく、「大天使は、呼べば来てくれます。」と書かれていますが、本当は呼ぶだけでは来てくれません。あなたがクリスタルチルドレンであるならば、あなたをサポートするのが大天使たちの役割ですから来てくれますが、クリスタルチルドレンではない人の場合、アセンションに近しい精神レベルに達していないと来てはくれません。

 

 

商売人にチャネリング情報を下すことはない。

商売としてチャネリングセッションや本を書いている人々はアセンションに近しいレベルには達していないので、彼らのもとには大天使は来ていません。
大天使を名乗っているとしてもそれは守護天使であるか、または低級霊にたぶらかされています。大天使をチャネリングしたとされる書籍のすべてが、大天使の言葉ではありません。それらはすべて偽物です。

 

 

大天使とつながる方法。

大天使とつながるにはどうしたら良いのでしょうか?
繰り返しますが、呼んだだけでは大天使はあなたのそばには来ません。霊聴や霊視のサイキック持っていようとも、あなたとコンタクトはしません。オーラソーマの大天使ボトルとワークしても来ませんし、どこぞの本に書いてある儀式めいたことを行っても大天使は来ません。
大天使は、アセンションに近しい精神レベルの人に、自己成長や奉仕のアドバイスをするのが仕事なので、あなたが大天使とつながることを望むなら、アセンションに近しい精神まで自分を引き上げる必要があります。
そのうえで霊聴サイキックを持っていれば、大天使とコンタクトをとることは可能ですが、大天使はもっぱら厳しいことしか言わず、「あなたはそのままで魅力的ですよ」などと慰めてはくれませんので、つながってもあまり嬉しいことはないかもしれません。

クリスタルチルドレンには常に大天使が就いている。

クリスタルチルドレン(天使の魂の転生者)には誰にも、ガイド霊として大天使が就いています。1990年以降に日本に生まれた人々のほとんどがクリスタルチルドレンで、つまりこの世代の人々には常に大天使が寄り添っています。
とはいえ、あなたに霊聴が使えたとしても「私は大天使〇〇ですよ」などと名乗ることはないでしょう。あなたをうぬぼれさせてしまう懸念があるからです。そして霊聴でアドバイスをする際は、もっぱら守護天使が仲介をはさむでしょう。
クリスタルチルドレンにとって大天使は、近くて遠い存在です。
 

大天使にプロテクションや保護の力はない。

大天使にプロテクションを頼んだり、部屋の四隅に立ってもらって快眠をサポートしてと頼んでも、そのような依頼には応じてくれません。それは大天使の仕事ではなく、また大天使にそのような能力はないのです。大天使はあくまで、アドバイザーです。
御付きのガイド霊である場合を除いて、大天使が来ることはほとんど無いと思ってください。大天使があなたのもとに言っても話すこともすることもないので、行くことはほとんどないのです。人生に関する悩みや質問には、あなたの守護天使が答えてくれますし、それについては守護天使のほうが詳しく、役に立ちます。

 

 

大天使も肉体転生することがある。

イレギュラーなケースとして、大天使も人間の身体で肉体転生することがあります。
アドバイザーではなく、自ら身体を動かして地球や地球人のために貢献するのです。
彼らは大抵、人間として肉体転生した際も高い能力と献身を発揮し、なんらかの分野で頭角をあらわします。中世ルネサンス時代のヨーロッパの芸術家には、実は大天使の転生者が多いです。

 

 

大天使ミカエルが最も優秀というわけではない。彼は若手のホープ。

大天使の長そして天使の長は大天使ミカエルですが、かといって大天使ミカエルが大天使の中で最も優秀というわけではありません。
天使長のポジションはプロスポーツのチームのキャプテンのようなもので、「最も優秀な者」というよりも「最も頑張るべき中心選手」というニュアンスの者がその都度選ばれます。そのため、状況に応じて天使長は交代しうるものです。

オーラソーマの大天使ボトルは、大天使とあまり関わりはない。

オーラソーマには、大天使の名を冠するボトルが何本も登場します。
オーラソーマのボトルリーディングにおいて、1本目に選ぶボトルはその人の本質を表すものですが、大天使のボトルを選んだ人がその大天使の転生者というわけではありません。その大天使と同じような気質を持っているということです。
また、大天使ボトルとワークした(身体に塗った・抱えて瞑想した)からといってその大天使が来てくれるわけでもありません。

 

 

大天使に性別はある?

大天使には性別はありませんが、気質的には性別らしきものがあります。彼らは1つの前の肉体転生の際の気質を引き継いだまま霊界で働いているので、そのときの性別を彼らは演じます。
天使というと女性的なイメージを持つ人が多いかもしれませんが、大天使には男性性が多いです。

大天使はなぜ「〇〇エル」という名前?

大天使には、ミカエルやラファエルなど、「〇〇エル」という名前の者が多いですね。なぜなのでしょうか?
大天使につく「エル」は、ヘブライ語で「神」という意味です。そしてエルの前の言葉は、その天使が元々持っていた名前、または13次元を達成した人生で持っていた肉体名で、その2つをつなげたものが大天使の名前になることが多いです。メタトロン、サンダルフォンなど、例外もまれにあります。

 

 

キリスト教聖書の大天使への言及。7大天使?4大天使?

キリスト教聖書には大天使について言及された文章がありますが、そこに書いてあることのすべてが正しいわけではありません。
7大天使、4大天使といったランク付けも誤っており、最初から神の片腕として大天使がいたという記述も誤りです。天使は後から生まれたものです。

大天使や天使について正確に解説している公な書物というのは日本にも世界にも存在せす、大天使たちの真実が知りたいなならば、あなたは自分で霊聴チャネリングの力を獲得して、守護存在に教えてもらう必要があります。

大天使ミカエルは戦士ではありません。

大天使ミカエルと言えば、剣と盾を持った勇敢な戦士の姿だと思っている人が多いです。たしかに世界各地の宗教画や彫刻でそのような姿をしているので、そう思い込むのも無理はないのですが、実際には大天使ミカエルは戦士のような人物ではありません。
大天使ミカエルは戦士とは正反対のきわめて温厚な性格で、寡黙な芸術家という感じの人物です。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon

芸術家応援プロジェクト!

イエスの子らよ 匿名希望

匿名希望さん

ジャンル:小説、児童文学

関連サイト:特設ページ

​SNS:なし

 
>>芸術家応援プロジェクト!とは?

© 2017 by 運命の人が当たる!365日誕生日占い スピリチュアルWiki