誠実で純粋な美しい天使「レディ・ナダ」の魂の人。

執筆者:れなさん

「オールドソウル」や「キリスト」などの魂の種類を解説するシリーズです。
世の生きづらさを嘆いている美しい人「レディ・ナダ」です。

 


スピリチュアルというよりは、ただただ誠実で純粋。

霊的真理や自己成長にはあまり興味がないでしょう。
ピンクパーソンとしての美しさに加え、グリーンの感性がただただ高い傾向です。
暴力や争いを嫌い、「なぜ人々は動物を殺して食べるんだろう?」「なぜみんな競い合うんだろう?」といったことを強く感じて悩むかもしれません。そんな世の中を立て直すために自ら立ち上がる強さはなく、ただただ社会を憂いています。
「私は地球人ではない気がする」とは感じるかもしれません。

 

非常におっとりしており、か弱い感じです。

 


性欲の強さに悩むかもしれません。

「レディ・ナダ」の人もピンクパーソン特有の性欲の強い体質を持ちます。生まれつき膣が濡れやすく、性的な快感に目覚める年齢は早いでしょう。
しかし、社会を見ていると「えっちな人は不誠実な人が多い」という印象があり、自分の性欲の強さに非常に悩んだりしそうです。

繊細ゆえに世の男性が怖いと感じそうです。セックスがしたいが男性と恋愛するのは怖い、といった葛藤でも悩むでしょう。
可愛く着飾るがでも恋愛は出来ない、といった奥手な人生を送っていそうです。

 


男性を癒すことが自分の役割では?と気づいていたりする。

容姿が美しく、物腰が柔らかく、自分が女性的魅力の高い人間であることはなんとなく察しているでしょう。そしてそのたたずまいやぬくもりによって誠実な男性を癒してあげることが自分の役割なのではないか、と感じていたりするでしょう。
男性が怖い反面、性的なことで男性を癒してあげたいのです。そのためにせっせと容姿を整えているでしょう。

逆に言えば、「性的なことでしか人に貢献できない」と思っているかもしれません。
勉強が得意ではなく、肉体労働が得意なわけでもなく、家事も得意ではなさそうです。

 

それは正解で、「レディ・ナダ」の使命は恋愛にあります。
誠実な男性を癒してあげるのが「レディ・ナダ」の使命です。

 


萌えアニメなど好みそう。

現代日本に生まれる場合、萌えキャラの登場するアニメなど好みそうです。
おっとりした妹キャラの女の子が、自分と似ているので親近感を抱くのです。彼女たちを見ながら、自分がどう生きるべきかのヒントを探ったりするのでしょう。
そして「優しい男の人に恋をすべきだわ」と感じます。

 

また、アニメに没頭しすぎて引きこもってしまう懸念が高いです。
社会の不誠実さを嫌い、なおかつか弱いため、外に出て戦うことがとても苦痛に感じます。
アニメに没頭するか、そうでなくても読者や芸術に没頭して引きこもってしまいそうです。アイドルを眺めているかもしれませんが。

 


幼いころ、自分を姫だと思っていたかも?

幼いころ、「私の執事はどこ?」などと本気で思っていたかもしれません。
過去世で実際に姫や貴族の娘などを生きており、誰かに守られて生きるのが自然だと思い込んでいるのです。
親は実際に裕福な人で、あなたを甘やかして育てたでしょう。

 

執事はいないですが、ウサギのぬいぐるみなどがあなたに話しかけ、「ちゃんとあいさつしなさい」と注意したり話し相手になってくれたり、といったことを体験したかもしれません。

 


男性を癒す、というところまではいかないかも。

大人になれば、多少なりともセックスを求めて模索をするでしょう。
しかし、「男性を癒してあげる」というところまでは達しないかもしれません。

 

自分自身が恋愛体験に飢えており、「優しく抱きしめられたい」「いっぱい気持ちよくしてもらいたい」と憧れているため、相手を癒している場合でないのです。
自分のために恋愛を求めるでしょう。
「とても優しくてえっちな男性」を探して暮らしていそうです。
しかし、内気な性格ゆえに自分からは声をかけられず、恋愛が成就しなくて悩んでいそうです。

 

自分に自信がないかもしれませんが、あなたはその容姿と雰囲気だけで充分に魅力的なはずです!「あなたとデートしたい」と言えさえすれば、あなたの恋愛は成就するでしょう。

 

自分のための恋愛でよいです。結果的に、あなたは彼を癒します。
彼にわがままをぶつけないように気を付けましょう。彼は執事ではありません!

 


体質で男性を選り分ける。

あまり頭の良い人ではないかもしれませんが、感性で人生を選り分けていくでしょう。
あなたは、お酒やタバコを嫌うはずです。社会の中で、同じようにお酒を飲まないヘルシーな男性を見かけて、なんとなく親近感を抱きます。スリムでさわやかな外見の男性に好感を抱くでしょう。
運動をする人よりも芸術する人を好みます。
叫ぶように歌う人よりもささやくように歌う人を好みます。

 

このようにして、フィーリングでなんとなく「オールドソウル」男性を見極めるでしょう。

 


闇に堕ちない天使。

クリスタルチルドレンたちは、地球の精神性を引き上げるために助っ人転生している存在ですが、実際のところクリスタルチルドレンのほとんどすべてが闇に堕ちています。快楽的すぎますし、識別力も自制心も乏しいため、アンモラルに暮らしています。
快楽的で不誠実な、オレンジのオーラの低い男性たちにセックスの魅力を提供し、お金を提供して暮らしているのは、「悪魔に魂を売っている」のと同じです。

 

そんな中「レディ・ナダ」は、「闇に堕ちない天使」としての生が期待されています。
彼女はあまり優秀ではないかもしれませんがとにかくグリーンの感性が高い傾向で、そのため不誠実な男性を嫌うのです。お金が欲しいとしても軽薄な男性についていくのは嫌で、悪魔に魂は売りません。
そして誠実でさわやかな「オールドソウル」っぽい男性に恋をし、彼に性的な癒しを提供して生きます。それは、セックスが重要な意味を持つこの地球の社会において、実はとても重要な使命です。

他の人々はあなたを褒めてくれないかもしれませんが、その人生は尊いものです。
自分のための恋愛でもよいのです。結果的にあなたは、奉仕的なインディゴチルドレンに性的な悦びを提供します。

 


最低限の自己主張の努力をして!

「レディ・ナダ」は、繊細でか弱い人が多いです。自分からどんどん好意を告げるタイプではないでしょう。
しかし、恋愛やセックスへの憧れは人一倍強いでしょうから、最低限度の勇気は振り絞ってがんばりましょう!

「あなたのことが好きです♡」と、気になっている男性に伝えましょう。メールやLINEで伝えればよいです。スタンプでもよいです。
「セックスがしたいけれど怖い」と感じているなら、そのまま彼に伝えましょう。見栄を張らないことです!処女なら、「まだ処女なの」ときちんと彼に伝えましょう。
あなたが素直に打ち明けさえすれば、彼はあなたのペースを尊重して優しく抱きしめてくれるはずです。
どれもこれも、メールで伝えれば充分です。声にだすよりはメールのほうが恥ずかしくないでしょう。

大丈夫です。
れなもあなたとまったく同じようにウブで奥手な女でした!
大切なのは、誠実で温かい男性を選ぶことです。

 


「レディ・ナダ」かどうかを確実に知るには?

この言葉を知っている人にチャネリングで鑑定してもらう必要があります。
当サイトの管理人様に依頼するのが確実です。
「私はレディ・ナダの魂ですか?」まはた、「私の魂のコードネームは何ですか?」と尋ねるとよいです。